トップページ> 初歩の初歩 > 修正関連

指定した小節を次の行の五線に送る

 毎度、タイトルのような言い回しでいいのか悩むところだが、やりたいのはこういうこと。

 楽譜の一番上の五線に5小節も入っててごちゃごちゃしてるから、下のように、3小節で区切って残りは次の五線に持って行きたいなー、という感じ。

 私はコピー&ペーストを駆使すれば出来そうな気がして、ネットやヘルプを調べまわっていたが、付属のチュートリアルPDFにあっさり書いてあった。

やり方

画面左上の「選択ツール」をクリック
次の五線に送りたい小節をドラッグして選択(きっちり選択しなくても、一部を選択すればOK)

 

キーボードの矢印キー「下」を押す

 選択した小節が、次の行の五線に移動した。

 ちなみに、矢印キー「上」を押すと、上の行の五線にくっつく。

 なんというか、Finaleの操作手順は人間工学的にちょっとどうかと思うことが多々ある。「こうやれば出来るんじゃないの?」とフィーリングで操作することが出来ないのだ。まあ、歴史あるソフトというものは、途中で操作方法を変えたりすると昔からのユーザが混乱してしまうんだろう。

 今回もぶつぶつ言いながら、また一つ操作を覚えたなあと思いつつ、今回の覚書を終わる。

関連:

次のうた+ピアノ用の楽譜を作るへ

PrintMusicは楽譜の浄書ソフト、Finaleのライト版。スキャナからの楽譜取り込み、浄書(楽譜の清書&印刷)、MIDI再生・出力ができるソフトだ。プロが使うさまざまな楽譜に対応するにはFinaleが必要になってくるが、趣味レベル・入門レベルなら充分な機能を備えている。PrintMusicからFinaleへのグレードアップも可能なので、PrintMusicでやりたい事ができるかどうか試してみて、物足りなければFinaleに移行する、という人も多いようだ。
トップページ> 初歩の初歩 > 修正関連 もくじ